POPATO DROP

アラサー共働き女子のブログです。

Youtubeが生活に入り込んでいる話①~SekineRisaがかわいい。かわいいは三文の徳~

ずいぶん前からあるYoutube
前からたまに見てたけど、ここ1年くらいで一気に私の生活に入り込んできました。

その理由が、これです。Android TV。(っていうのかな?)

ネットに繋がっていれば、NetflixYoutubeもサクサクみられる優れもの!
Netflixなんて、リモコンに専用のボタンがついてる~♪とっても便利です。)

 

これのおかげで、わざわざ‘PCを立ち上げなくても
他のことをしながらYoutubeを見ることができるようになったわけです。

 

MVを流してBGMにすることもありますが、
何より私は・・・Youtuberのチャンネルを見てしまう!
旦那さんに「Youtuber好きだね」って笑われてますが、ついつい見ちゃうんだよね~・・・

 

そこで、私のおすすめYoutuberをご紹介したいと思います。

 

今回はおすすめ一人目♡

絶対はずせない、SekineRisaちゃん! 

見てお分かりの通り、とっても可愛くてお美しいのですが

なんと

看護婦さんとYoutuberを兼業している頑張り屋さん!(ショートスリーパーらしい)

 

最近はSK-ⅡのCMにも出てましたね。もはやタレントさんだよね。

 

こんなかわいい子が、
いろんなコスメやビューティーグッズを思ったままにレビューしてくれるんです。

 

ブランドコラボのコスメレポもやっております。


あとは、たまにギリギリすぎるパッキング動画とか
ちょっとふざけてるものがあったり 

 

Morning routineもたまに載せてくれます。

 これら全て、可愛くない子がやると、とっても痛いことになると思うのですが

 

かわいいからすべては許される!

かわいいは正義

かわいいは三文の徳!

 

と、羨ましいかぎりで見てて飽きないYoutuberさんです♡

 

褒められ恐怖症!?自分に自信がないならどうする?の話

褒められるととっても嬉しい!

一方で、次回もご期待にそえるか心配になることってありません?

 

仕事もそうだし、プライベートでも…

最近それを感じる出来事があり、それによって気づいたことがありました。

 

美人のA子からの紹介で足を運んだおしゃれな美容室での出来事。

A子から聞いていた通り、フレンドリーな美容師さん達もサロン内のインテリアもすごく気に入って、先日2回目に伺いました。

 

そこで、

「前回も思ったんですけど、さすがA子さんのお友達!みなさんほんときれいです。」

「いもこさんて本当おしゃれですよね」

「何着てもおしゃれな人、って感じします」

「髪も後ろで結ぶだけでおしゃれな感じ…」

とべた褒めされたのです…きゃーー!全然そんなことないですよぅ…

 

正直あまり褒められなれていないもので

褒められると「次回もこのイメージを崩さないように頑張らねば!」と心のなかで気張ってしまいます。

 

きっとこれが自然なのかもしれませんが、

理想としては「いつも自然体で自信を持っていられるようになりたい」。

そうなれるまでは、見た目だけでなく、心の面でも自分磨きが足りないなぁと気づきました。

 

自信を持つことって本当に大切だと思うんです。

思考や発言のベクトルが前向きになって、さらに運を引き寄せられるんだろうなぁと。

 

正直言って、私には自信が足りない!

裏を返すと、自分にもっと期待してるんですよね。

ありのままの自分を受け止められていないんだと思います。

 

ありのままを受け止められないならば上昇志向でいこう!

そのために、前向きな方の本を読みたいと思います♪

 

お仕事面では…

 

 

ビューティー面では…

 神崎恵さん、おきれいですよね~♡いつもうるツヤで健康的♡

 

ビジネス書で疲れたとき、けれども小説よりも得るものが多い本を…

そんなときにご紹介したような本を読むようにしています♪

良い方向に持って行けるように、心の自分磨き頑張ろうっと!

誕生日をきっかけに香水を変えた。話 ~我が香水史を振り返る~

最近誕生日が過ぎて

改めて自分はすでに大人だということを悟り(?)

香水をリニューアルしました。

 

そういえば、香水を初めてつけたのはいつだっただろう?

 

確か、中学生1年生のとき。

プチセブン(名前を書くのも懐かしい!当時人気だったティーン誌)で紹介されていたジバンシーのプチサンボンが私の初めての香水でした。

 

子どもの自分に大人の香りが似合わないことは自覚していて

赤ちゃんでもつけられるという、優しい香りのプチサンボンをつけていたなぁ。

さっぱりした、石鹸みたいな香りでした。

一方で、大人びてた同級生がディオールのプワゾンをつけていて

それが似合っているのが羨ましかったなー。

(今思うときっとその子のお母さんのだったんだろうけど笑)

 

そんな控えめな中学生時代を経て、高校生になった私。

香水も少し大人びて、ニナリッチのレベルドゥリッチ1にステップアップ!

 

レベルドゥリッチ、懐かしくないですか?きっと同世代の方は共感してくれるはず!

確か、レベルドゥリッチ1~3があって

1はトマトの香りだとかで、ちょっと青臭い香りがしたのを覚えてます。

レベルドゥミニュイとかっていう限定盤も確かあって、それも保有してました。

今でもなんで覚えてるのかわからないけど「真夜中の美少女」とかっていうコンセプトだったんだよね~。

レベルドゥリッチ1とは大きく違ったアーモンドっぽい甘い香りだったかな。

田舎のセーラー服着た普通の高校生に、あんまり似合ってなかっただろうなぁ笑。

 

そうそう、その頃大好きだったサッカー部の先輩は

クリニークのHAPPY(レディース)をつけていて、

先輩が貸してくれた手袋から結構強めにHAPPYが香って、すごくキュンとした思い出が・・・

絶対ご本人には言えませんが、その手袋と共に寝たことがあります(爆笑)

青春の1ページですね!恥ずかしすぎる!

 

そんなこんなで高校生までは香水に興味津々だったわたくし。

アナスイニナリッチなど色々保有していたのですが、

大学生になって何をつけていたのか全く記憶がございません。

きっと遊びやバイトで忙しかったのでしょう…(勉強もね)

 

社会人になり、同期とお揃いで買ったのは

大ブレイクしたクロエ♡

街中でどんだけ香水被るねん、ってくらい皆つけてたよね!

 

そして25歳くらいからは、シャネルのココマドモアゼル。

私としては初めてのシャネル香水!

大人っぽいかな~と思いながらつけ始めたけど、オリエンタルながらもちょっとフレッシュ感もあり、意外にハマってそのままずっと愛用してました。

 

ただ、もう5年以上使ってたらさすがに飽きてきた…

そして、実態の自分がすでに大の大人だということを実感して、

もう少しフレッシュで、柔らかい香りに変えたくなったのです。

 

デパートやドラッグストアで色々試してみたなかで、

香りとコストの面でもばっちり心を掴んでくれたものが見つかったので

今回は新しく、これを購入しました。

 

 

ジミーチュウのイリシット フラワー

f:id:potatopoteco:20161224194128j:plain

 

トップノートはアプリコット、マンダリン、フリージア

ミドルがローズ、グレープフルーツフラワー、ジャスミン

ラストにムスク、サンダルウッド、カシュメラン(ウッディ調のムスクらしい)という構成のこのフレグランス。

 

トップのフルーティーさが結構キツイかな?と思ったんですが、

ミドルからラストの温かみのあるまろやかさが

なりたいイメージの女性らしい香りだったのでこれに決めました♡

 

香り的には、ブルガリのローズゴルデアもかなりドンピシャだったのですが

お値段的に毎日つけるにはなぁ、という感じもして

普段使いを探していたので今回はジミーチュウに♪

変えてからまだ1か月ちょっとなので、毎日おでかけ前に香水をふるのが楽しみ♪

 

プチサンボンを使ってた頃の中学生の自分

ニナリッチを使っていた頃の高校生の自分

 

あのころは虚勢で香水を楽しんでいたようなところが

きっとあったのかなぁと、今になっては思います。

プレゼントで頂くこともあったから、「これがベスト!」と感じないときも正直あったしね…(そう考えると、フレグランスのプレゼントって難しいですね)

 

今は純粋に自分のために、香水を選んで、楽しめている♡

 そんなところでもアラサーいもこ、大人を感じてるのでした。

 

最後の最後に、

皆さん、今日はクリスマスイブですよ!

 

私は旦那さんがノロになったみたいで(会社で流行ってたそう…)看病しつつ、

窓ふきなどの家事をしたり、本を読んだり、Netflix観たり…の一日を過ごしました。

元々は赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットに行く予定だったけど、こんなにおうちでゆっくり出来るのもなかなかないので楽しんでます。

 

旦那さんが早く治りますように。

Merry Christmas! Have a great holiday. :)

オンナ30!ここからスタートでしょ。の話

アラサーぽてこです。

 

先日、男女2対2と飲んでいたときに「30歳になること」について話をしました。

 

すでに35近い男性の友人は「30になるときは、正直あ~もうおじさんになるな、と思ったね。子どもの頃イメージしてた30歳と全く違うのに。結婚もしてないし、子供もいないし。」と意外に悲観的。

 

それに対して、通りを歩くと8割の通行人がチラ見するほど美人な友人Aも

「男子は別に大丈夫でしょ~けど、女子はねぇ、やっぱ20代かなって思うよね…」と20代への未練をのぞかせておりました。

 

けど、私は思うのです…

 

お金もある程度稼げて、

仕事もある程度こなれてきて(ここが20代との違いじゃない?)

色んな経験があったからこそ決断力もあって

自由に自分のことが決められるようになってきた!

 

30代最高じゃないですか!

 

ちょっと体力には自信なくなってくるけど、それでも何でも自由にできる、30代は最高だと私は思う。

 

仕事は忙しいけど、毎日も充実させたい♪

今なら充実させるための要素がそろってる♪(時間は足りないけど)

 

だから私は「オンナ30歳、ここからさらに輝きたい^^」という気持ちで毎日過ごしています。

 

おしゃれなブロガーやセレブのようにキラキラした生活ではないですが

普通のアラサー女子の日常をお伝えしていきます!